不動産の相場は時期によって異なります

賃貸物件は、時期によって賃貸の相場が変わると言われています。そのため、相場が安くなる時期を頭に入れた上で物件を探すとお得です。私の知人が不動産屋に勤務しているので詳しい話を聞いてみたところ、おおよそではありますが、9月下旬から11月上旬までの期間は相場が安くなると教えてくれました。そして、1月ころからは不動産を探し始める人が増えてくるため、相場が高くなるようです。特に2月と3月は転勤や新生活に伴ってお部屋探しをする人が急増するので、その時期に賃貸物件を探して契約する場合は、他の時期と比較すると高く契約することになると言っていました。知人の話を聞いてからは、仕事の関係などでどうしても急いでいるとき以外は、相場が安い時期を中心に物件を探し始めようという気持ちになりました。ちなみに、3月下旬になると、お部屋探しをする人が少なくなっていきますし、引っ越しに伴って空いたばかりの掘り出し物件が増えるようです。春に引っ越す予定がある人で状況が許される場合は、少しだけ時期をずらして不動産屋さんに足を運び、じっくり物件を探してみるとよいでしょう。